Kaleidlife
ヒマなOL・表参道ともよん(仮称)の日常を記載していたBlogの跡地。
たまーに調べたこととかが載りますが、基本は更新されません。
<< フィンランド屋台ごはん | main | 軽く街歩き(北西側) >>
テンペアウキオ教会

深夜までいろんな人の歩き回っていた昨日とはうって変わって、ヘルシンキ市内はしんと静かです。
商業施設はどこも閉まってて、ほんとに元旦みたい。

なら商業施設じゃないところを巡れば良いじゃない、というわけでまずはテンペアウキオ教会へ。

地質を活かした半地下の造りになってます。知らなかったら絶対に教会だってわからない。


内側も岩が活かされててかっこいい。


各国語解説があるのですが、残念ながら日本語版はありませんでした。

周囲はおみやげ物屋さんがいくつもあって、観光地化されてるなー、というのを感じました。
ヘルシンキに来てからあまり感じていなかった商売っ気が出てて、普通の観光地よりずっと控えめなはずなのになにかえげつないものを見た気分に。
ともよん | TravelReport-Finland | 2013.06.22 Saturday 09:25 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.tomoyo.sub.jp/trackback/1173046
トラックバック