Kaleidlife
ヒマなOL・表参道ともよん(仮称)の日常を記載していたBlogの跡地。
たまーに調べたこととかが載りますが、基本は更新されません。
<< midsummer eve bonfire | main | テンペアウキオ教会 >>
フィンランド屋台ごはん
セウセラサーリについて、かがり火会場まで「お腹すいたなーなんかご飯出てないかなー」と思いながら歩いてたら屋台がありました。

麻布十番の納涼祭りも、そういえばこんな感じ。

ここでは数種類の料理から、自分の食べたいものを選んで盛り付けてもらいます。
私の選んだのは鶏肉とお米と、「○○風温野菜」。○○んとこには国名が入ります。ノルウェーだったかスウェーデンだったか。

鶏肉が美味しくてびっくりでした。翌日ためしに食べてみたスーパーのも美味しかったので、もしかしたら鶏肉の美味しい国なのかも。

今回の旅行で一番美味しかったのこれだと思う。ご馳走様でした。
ともよん | TravelReport-Finland | 2013.06.21 Friday 20:00 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.tomoyo.sub.jp/trackback/1173045
トラックバック